経常利益

Pocket
LINEで送る

経常利益とは企業が事業や財務活動で稼いだ利益のことで、収益力を示す代表的な指標。

経常利益は売上高から原材料費や人件費などを引いた営業利益に、財務活動で生じる営業外損益を加えて算出。

営業外損益には支払い利息や配当収入のほか、関連会社の最終損益を持株比率に応じて経常する持ち分法投資損益などが含まれる。

経常利益は一時的な収入や費用を加味する前の利益のため、企業の実力を継続して見る場合などに使われることが多い。

経常利益を略して「ケイツネ」と言う人もいる。

米国会計基準や国際会計基準の損益計算書には経常利益の項目がないため、「税引き前利益」が経常利益に最も近い指標とみなされることが多い。

2011年Forbes長者番付 銀行の個人向け無担保・無目的ローン