公定歩合

Pocket
LINEで送る

公定歩合とは、民間銀行が日本銀行からお金を借りるときの金利のこと。

銀行が取引先に貸し出しをする金利に影響がある。銀行は預金者からお金を集め、それを企業などに貸し出ししている。

しかし、預金だけでは貸出資金が不足するときなど、銀行は「銀行の銀行」である日本銀行からお金を借ります。

この時の金利を「公定歩合」といいます。公定歩合は、日銀が政策的な判断に基づいて決定するため「政策金利」とも呼ばれている。