直接金融・間接金融

Pocket
LINEで送る

お金を出す側が受け手を直接選ぶのが直接金融。

出し手と受け手を金融機関が結びつけるのが間接金融。

例えば株を買った場合、私たちはその株を発行した企業に、お金を出資したことになります。

このように、資金の出して(投資家)と受け手(企業)が直接結びつく金融を、直接金融という。

資金の出し手と受け手の間に金融機関が介在し、資金を集めたり融資先を決定する金融を間接金融といいます。