赤字国債発行法案

Pocket
LINEで送る

国債は国の歳入不足を補うもので、「建設国債」と「赤字国債」の2種類がある。

「建設国債」は財政法に基づき、道路やダムなど社会インフラ整備の財源調達を目的に発行される。

「赤字国債」は「建設国債」を発行しても歳入不足が見込まれる場合に、使い道を決めずに発行できる国債。

「赤字国債」は財政法の特例として発行するので、会計年度ごとに「公債発行の特例に関する法案」と呼ばれる「赤字国債発行法案」を国会に提出し、一般法案として成立させる必要がある。

FP2級と3級の違い  オリックスVIPローンカード