特別危機管理(一時国有化)

Pocket
LINEで送る

金融危機への対応措置のうち、債務超過の破綻銀行に適用される特別措置は3つある。

資本増強・・・預金保険機構が株式を引き受けるなど、資本を増強し健全化を図る。

特別資金援助・・・金融整理管財人の管理下におかれるとともに、ペイオフコストを上回る資金援助が行われる。

特別危機管理(一時国有化)・・・金融庁の決定に従って預金保険機構が全株式を取得し、特別危機管理銀行にする。