証券優遇税制

Pocket
LINEで送る

証券優遇税制とは、上場株式などの配当や譲渡益に対する税率は本来は20%だが、株式投資を活性化するための優遇措置として10%に引き下げている状態のこと。

この証券優遇税制は、時限措置(期間限定の措置)として2003年に導入したが、期限延長を繰り返してきた。

最近では、リーマンショック以降の世界的な金融危機の対策として、2008年末に3年間の延長を決定した。

白髪予防・改善