フラット35S(優良住宅取得支援制度)

Pocket
LINEで送る

フラット35Sとは、35年間の固定金利住宅ローン「フラット35」のうち、当初10年間の金利を借入金利から1%引き下げて借りることができる住宅ローン。

正式名称は「優良住宅取得支援制度」。

耐熱性や省エネ、バリアフリー性、耐久性、可変性のどれかを満たすのがフラット35Sの適用条件。

フラット35Sは新規の住宅取得のみに適用されるもので、住宅ローンの借り換えには使えない。

申し込む金融機関によって金利水準や事務手数料が異なるため、複数の金融機関を比較することが得策。

フラット35Sで住宅ローンを借りることができるのは、2010年12月まで。

しかし、上限額に達すると、あらかじめ予告したうえで前倒しして打ち切りとなる。

住宅ローン