地域別営業利益

Pocket
LINEで送る

地域別営業利益とは、企業が世界各地で稼いだ営業利益のこと。

米州、欧州、アジアなどに分類するケースが多いが、区分の仕方は企業ごとに違う。

日本で生産した製品を輸出して、海外で得た利益は日本の地域の利益となる。

一方、海外にある小会社が日本からの輸入品や現地製品を販売して得た利益はその地域の利益になる。

2010年3月期の全国上場企業の所在地別営業利益
アジア:27%(1兆9468億円)
米州 :10%
欧州 :2%

サッカー日本代表選手の身長・体重