景気ウオッチャー調査(街角景気)

Pocket
LINEで送る

景気ウオッチャー調査とは企業経営者、タクシー運転手、飲食店員といった景気に敏感に反応する人たちを対象に内閣府が実施する調査のこと。

現場での景気の良し悪しを色濃く反映するため「街角景気」とも呼ばれている。

毎月25日から月末にかけて調査され、翌月の10日前後に調査結果が発表されるため、速報性も高い調査と言える。

景気ウオッチャー調査には、3ヶ月前と比べた景況感を表す「現状判断指数」と2〜3ヶ月先の景気動向を表す「先行き判断指数」がある。

これらの指数は、企業関連、雇用関連、家計関連の動きが数値で示される。

事業のつなぎ資金