景気動向指数

Pocket
LINEで送る

景気動向指数とは景気を「足元の景気の動きを示す一致指数」と「先行きを示す先行指数」「やや遅れて動く遅行指数」の3つの現す景気指標。

景気動向指数は生産や雇用、投資などの経済活動を敏感に表す統計をもとに、内閣府が毎月算出している。

前月からの指数の上昇と低下で景気の「向き」を示し、前月からの指数の変化の幅で景気の「勢い」をみることができる。

各指数は以下の指標で計算されている。

◎一致指数(足元の景気の動きを示す)・・・鉱工業生産指数や有効求人倍率など11指標

◎先行指数(先行きを示す)・・・消費者態度指数や機械受注など12指標

◎遅行指数(やや遅れて動く)・・・家計の消費支出など6指標

事業資金は総量規制の対象外