スワップ協定

Pocket
LINEで送る

スワップ協定とは、外貨準備の拡充を目的として、外貨を融通しあう取り決めを言います。

為替相場が不安定になると各国の中央銀行は通貨や外貨を売買することになる。

しかし、市場介入するには十分な外貨が必要になるため、国や地域同士で外貨を融通しあう取り決めができました。