コール市場

Pocket
LINEで送る

コール市場とは、短期間の資金の過不足を調整するインターバンク市場のことです。

当日内から1年までの短い期間、民間金融機関の間で資金のやりくりをするために使われる短期金融市場で、インターバンク市場の代表格です。

銀行は預金者から資金を集め、企業などに貸し出しをしますが、資金が不足した場合、一時的に短資会社を通じ、他の金融機関から資金を借りるわけです。

この貸し借りの場がコール市場です。