国債(発行)

Pocket
LINEで送る

国債とは、政府が資金調達のために発行する債券のこと。国家が発行する公債。

国が発行するものだけに最も安全な金融商品で証券会社、銀行、郵便局などで販売している。

長期金利の指標となる。

各国が国債を発行しているが、一般に国債といえば日本国の国債を指し、外国政府発行のものは「米国債」「ドイツ国債」などと呼んでいる。

日本の国債は、償還期限によって超長期国債(20年物・30年物・40年物)、長期国債(10年物)、中期国債(2年物・5年物)、短期国債(満期まで1年以下)、割引国債の5種類が定期的に発行されている。

制度としては大きく以下の3つに分けられる。

(1)新規財源債
予算の歳入不足に充てるもので、公共事業に使う建設国債とそれ以外の資金調達に使う赤字国債(特例国債)がある。

(2)借換債
過去の借金の借り換えに使う。

(3)財投債
財政融資資金の運用財源として発行するもので、特殊法人への貸し付け原資に使う。

国債の利回り

離婚 GDP