オフバランス効果

Pocket
LINEで送る

オフバランス効果とは、企業の資産や負債を記した貸借対照表(バランスシート)に記載されない、という意味です。

ある企業が先物取引で株式や社債を買った場合、お金を支払っていませんのでその時点では貸借対照表の中の現金や株式や社債という項目も帳簿上その取引が表れません。

このため、巨額のデリバティブ取引をしている企業の場合、決算書を見て「この企業は健全経営だ」と思っても、突然大損失を出して破綻してしまう可能性もあります。