ダークプール

Pocket
LINEで送る

ダークプールとは証券会社が投資家の注文を証券取引所とは別に独自の価格で付け合わせをする取引形態のこと。

取引が成立する前後の過程が外部から見えないことから「見えない市場」という意味で「ダークプール」と呼ばれる。

ダークプールでは証券取引所のように株価の値動きの幅が決まっておらず、証券会社が顧客の注文を公開しないまま他の顧客の注文と付け合わせ、売り手と買い手の提示価格が折り合えば50銭刻みの株価でも売買が成立する。

ヒアリングマラソン 機種変更 キャッシュバック