低格付け債(ハイイールド債・ジャンク債)

Pocket
LINEで送る

低格付け債とは、発行時の信用格付けがダブルB格以下の債券のことで、「ハイイールド債」や「ジャンク債」とも呼ばれている。

低格付け債は企業や金融機関の社債が中心となり、デフォルト(債務不履行)のリスクが比較的高いが、利回りは高い債券。

日本国内では機関投資家が投資対象として適格水準とされるトリプルB格を最低基準としているので、低格付け債の市場は事実上ない。

ソフトバンク 機種変更 キャッシュバック ソフトバンク スマートフォン 割引