証拠金

Pocket
LINEで送る

証拠金とは先物取引オプション取引といった金融派生商品(デリバティブ)の売買などをする際に、損失を出した場合の保証金として投資家が証券会社に差し入れる担保となる資金のこと。

証券会社は投資家から委託された注文を取引所に出す際に、預かった証拠金も取引所や清算機関に差し入れる。

証拠金の割合は、東京証券取引所傘下の清算機関や大阪証券取引所が過去6ヶ月間の株価変動幅を参考に週次で算出する基準値「SPAN証拠金」を参考に、各証券会社が独自に決定する。

株価が大きく乱高下し、投資家が証拠金を上回る多額の損失を出した場合は、証券会社が貸し倒れ損失を抱えることになるので、証拠金の割合も引き上げられることがある。

ミセス・ワタナベ