基礎年金

Pocket
LINEで送る

基礎年金とは日本国民すべてに給付する共通の公的年金。

1986年に導入。

20歳以上の国民が保険料を支払い、原則として65歳から年金をもらう。

もらえる年金額は満額で月額6万6000円。

「国民年金」に加入する自営業者はロゴに低額の基礎年金を受け取る。

「厚生年金」に加入する会社員と「共済年金」に加入する公務員は、報酬に比例した年金が基礎年金に上乗せされた額を受け取る。

会社員の夫を持つ専業主婦は、保険料を納めていなくても基礎年金を受け取ることができる。

付加年金 専業主婦のローン