決済機能

Pocket
LINEで送る

決済機能とは、銀行預金によって電気、ガスなどの公共料金の自動支払いをしたり、他の預金者からの振込みのお金を受け取ったり、代金の支払いなどのお金を別の人に送金したりすることです。

決済機能を持つ金融機関がなかったら、いちいち相手方に出向くか、現金を包んで送らなければなりません。面倒なうえ危険を伴います。

決済機能は、経済機能に欠かせないものにいえます。ただ最近では、コンビニでの公共料金の支払いなどが増えています。