固有業務/付随業務

Pocket
LINEで送る

銀行が行うことのできる業務は、銀行法という法律によって定められている。

そのうち本業とされているのが固有業務で、「預金業務」「貸出業務」「為替業務」の3つがあります。

一方、固有業務をするにあたって必然的に生まれてくる業務が、付随業務で手形の代金取立てや、両替、官公庁へ出向いての税金等の出納事務代行などがこれに含まれます。