第二地方銀行

Pocket
LINEで送る

第二地方銀行とは、相互銀行から普通銀行に転換した銀行。

地元中小企業との取引が中心で、地方自治体との取引は弱い。

70年代になると相互銀行が専門としている中小企業への融資に、都銀や地銀も力を入れるようになり、業務内容が限られている相互銀行は不利になり、規制の少ない普通銀行に変わりたいと希望し、政府もそれを認めたのです。