信用金庫/信金中央金庫

Pocket
LINEで送る

信用組合と同様、信用金庫も営業区域内の中小企業事業者などによる会員組合組織です。

信用金庫の会員になれるのは、資本金9億円以下、または従業員300人以下の事業者と決められています。

融資を受けられるのは原則として会員だけですが、預金は誰でもできます。

監督官庁は金融庁で、信用金庫の中央金融機関となるのが信金中央金庫で信用金庫にとっての中央銀行のような役割を果たしています。