リース業/信販業

Pocket
LINEで送る

リース業も信販業も、基本的には顧客に代わって商品を購入し、その商品を顧客に提供する業務です。

リース業は、主に業務用の自動車、機械等の耐久消費財を賃貸するだけで商品の所有権はリース会社にあります。

一方、信販業はリースと違い、商品の購入代金を立替払いするだけで、顧客がローンを完済すれば、その商品の所有権は顧客に渡ります。